無料視聴は〇〇を使う!『アベンジャーズインフィニティウォー』を観る方法

僕自身の経験から

「無料でアベンジャーズインフィニティウォーを見る方法は意外と簡単です」

というのも、実際に僕は動画サービスの無料キャンペーンを使用することで、最新作のMCUシリーズを最大4作品まで視聴できました。

先に言ってしまうと、アベンジャーズインフィニティウォーを無料で見る方法は『U-next』や『ビデオマーケット」という動画サービスに登録することで可能になります。

例えば、『U-next』は初月の1ヶ月間を無料で使用でき、初回に1作品分のポイントが付与されるため、無料期間で登録を解除すれば実質無料で視聴することができるのです!

この記事は

・DVDを借りずにアベンジャーズインフィニティウォーを見たい
・なんとしてもMCUシリーズを無料で視聴できる方法を知りたい

と思っている方は必見です!

MCUが見れると言われている4つの動画サービスを徹底比較!

あらゆるまとめサイトでMCUが見られると言われている動画サービスは、「U-next」「TSUTAYA TV」「Video Market」「Hulu」の4つです。

4つの料金や特徴は以下

※月額費は税別です。MCUのドラマシリーズは省いています。

結論から言うとhuluはアイアンマンしか配信されてないので、アベンジャーズインフィニティウォーを見ることは不可能です。

ただ、他3つのサービスは無料期間が準備されているため、無料期間中に解約をすることで実質無料で視聴することができます。

次は、僕が実際に使用してみた動画サービス3選をご紹介します!

1. U-next


公式サイトはこちら

僕が最もおすすめする動画サービスはU-nextです。

U-nextは無料登録することで540ポイントが配布されるので、アベンジャーズインフィニティウォーを無料で視聴することができます

他にも映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、13万本以上配信されており、見放題作品80,000本、レンタル作品50,000本以上あります。

登録も5分程度ですぐに視聴することができるので、手軽な面からもU-nextをおすすめです!

U-nextの詳細はこちらから

2. ビデオマーケット

公式サイトはこちら

ビデオマーケットもU-next同様、初回の無料配布ポイントで1作品分見ることができます。

アベンジャーズインフィニティウォーもこの初回無料ポイントで視聴できるため、登録するだけでOKです

ビデオマーケットの詳細はこちら

3. TSUTAYA TV


公式サイトはこちら

残念ながらTSUTAYA TVでは、アベンジャーズインフィニティウォーを無料で視聴することはできませんでした。

ただ、TSUTAYA TV他のMCU映画を2作品まで無料で視聴することができるので、「これまでの見逃した作品を見たい!」と思っている方におすすめです。

1つ気をつけるべきことは、 TSUTAYA TVは視聴できるMCU映画が限られているため、他のサービスを考慮しながらTSUTAYA TVでみる映画を選ぶ必要があります。

以下は僕が実際に調べた結果、視聴できる映画とできない映画の一覧表です。

TSUTAYA TVでは見られる作品数が限られているので、登録の際には注意しましょう。

以上がMCUが見れる動画サービスの比較についてでした。

では次に、僕が実際に試しておすすめする、最大4作品までMCUを無料で見れる方法をご紹介します!

TSUTAYA TVの詳細はこちら

3つ全てに登録で最大4作品までMCUを無料で視聴可能!

ここまで読んでくださった方はもうわかると思いますが、TSUTAYA TV、U-next、ビデオマーケットの3つに無料登録するだけで、最大4作品までMCUを視聴することができます

確認までに

TSUTAYA TV:1,080P配布、2作品視聴可能
U-next:600P配布、1作品視聴可能
ビデオマーケット:540P配布、1作品視聴可能

そして僕が実際に使った方法としては

TSUTAYA TV→ドクター・ストレンジ、スパイダーマン・ホームカミング
U-next→アベンジャーズ・インフィニティウォー
ビデオマーケット→ガーディアンズオブギャラクシー・リミックス

を全て無料で視聴しました。

もしDVDでレンタルした場合、500円以上するところを全て無料で視聴でき、借りに行く手間が省けるのはかなりお得だと思います!

もしアベンジャーズインフィニティウォーを見たい、MCUを無料で視聴したいと考えている方は、この3つに無料登録するだけで最大4作品まで視聴できるので、ぜひ試してみてください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です