【アブラサス 薄い財布レビュー】約1cmの薄さ&収納力抜群のおすすめ財布!

財布って、長財布だとバックに入れてもかさばるし、折りたたみ財布でも中身が多いとポケットに入らず、なんだかストレスを感じますよね。

ミニマリストの僕としては、現金もほとんど使わないため、薄くて収納力抜群のこの財布は前々から気になっており、つい最近「abrAsus(アブラサス)薄い財布」を購入しました。

そこで今回は、実際に僕が使ってみた経験をもとに

MEMO

・アブラサス薄い財布の使用感は?

・実際に使ってみた感想は?

などの悩みを解決するために、アブラサス薄い財布をレビューしていきます!

この記事を見ることで、アブラサス薄い財布のメリット・デメリット、実際の使いやすさ、などがわかるでしょう。

アブラサス 薄い財布の概要

ブランド名 abrAsus(アブラサス)
カラー 全7色
仕様 カード5枚・小銭10枚・お札10枚
サイズ 9.8cm x 9.5cm x 0.7cm
価格 14,950円

まず、アブラサス 薄い財布の概要を確認しておきましょう。

アブラサス 薄い財布はポケットの中での快適さを追求して作られており、何も入れてない時の幅はわずか0.7cmしかないため、他の財布と比べてもかなり薄くなっています。

ただ、薄くてもカードやお札・小銭がしっかり収納できる機能性の高さと、ビジネスでも使える素材の高級感も兼ね備えており、使い勝手が非常に高いです。

アブラサス 薄い財布を購入した理由

僕はミニマリストということもあり、普段の支払いはほとんど現金を使わず、財布の中に入れるカードも少なかったため、以前は無印良品の『トラベル用ウォレット』という財布を使っていました。

しかし、「せっかくミニマムな財布を使うなら、もっと自分が好きになれる財布を使いたい!」と思うようになり、小さくて薄い財布を探していたところ、その中で見つけたのが「アブラサス 薄い財布」です。

もちろん、他の財布のレビュー記事などもみましたが、この財布を見たとき、「めちゃくちゃミニマム!」と思ったのと同時に、「シンプルなのに高級感もある」と感じ、購入することに決めました。

今では3ヶ月ほど使っていますが、不満を感じることなく満足して使用できています!

アブラサス 薄い財布の5つのメリット

ではここからは、実際に僕がアブラサス 薄い財布を使って感じた、5つのメリットをご紹介していきます!

1. とにかく薄くて軽い

1つ目のメリットは、とにかく薄くて軽いことです。

冒頭の仕様部分でもご紹介しましたが、この財布は縦横9.8cm x 9.5cmの正方形になっており、厚さはカードやお札を入れても1.3cmと、持ちやすくて薄い財布になっています。

実際、手に取ってみるとわかるのですが、カードや小銭・お札を入れてもスマホより軽く、下の写真でスマホと比較してみましたが、ほとんど変わらない薄さです。


スマホと同等の薄さ

2. 財布が薄いから手ぶらで出かけられる

2つ目は、財布が薄いことにより持ち物を最小限にできる点です。

先ほどもご紹介しましたが、アブラサス 薄い財布は約1cmほどで、スマホと同じくらいの薄さのため、ポケットにすっぽりと入るサイズ感になっています。

下の写真で「財布有り・無し」バージョンも比較してみましたが、お札やカードを入れても幅が約1.3cmほどしかないため、ちょっとした遠出でも、スマホと財布をポケットに入れて手ぶらで出かけることもできちゃいます


財布有り


財布無し

長財布だとポケットからはみ出すし、折りたたみ財布だとポケットがかさばってしまいますが、この財布はポケットに入れても目立たないため、手ぶらで出かけたい僕としてはありがたいです!

3. 小銭・お札・カードが入る充実した機能性

3つ目は、約1cmほどの厚さにも関わらず、充実した機能性であることです。

まず、財布の中身を見てもらうとわかるのですが、収納ポケットは大きく4つあります。

4つの収納ポケット
① お札入れ
② 鍵入れ
③ カード入れ
④ 小銭入れ

お札入れは実際に使ってみても、10枚~15枚くらいだったら入れることができるため、収納力は非常に高いです。


お札も十分収納できる

ミニマリストの僕の場合、ほとんどの支払いをカードかモバイルSuicaで済ませるため、お札は10枚程度入れば十分満足できています。

また下の画像のように、お札入れは引っ掛ける箇所があるので、はみ出すこともありません。


お札がはみ出ない

肝心なカード入れですが、5枚くらいだったら十分収納できるため、この薄さでこの量のカードを収納できるのは非常にコスパが高いです。


カードを4枚収納した場合

僕は「クレジットカード・キャッシュカード・学生証・健康保険証」を常に入れているのですが、今のところ不便に感じることはありません。

最後に小銭入れですが、約1cmの薄さで考えると十分な収納力になっています。


小銭もしっかり持ち運べる

また、公式HPによると「500円玉1枚+100円玉4枚+50円玉1枚+10円玉4枚+5円玉1枚+1円玉4枚」の合計15枚、999円分の小銭を収納することが可能です。

小銭は最大15枚まで収納可能

僕も小銭入れにはやや不安がありましたが、実際に使ってみると思った以上に小銭を収納することができ、キャッシュレスで小銭をあまり使うこともないため、ストレスを感じることは少ないです

4. 鍵も財布に収納できる

3つ目でもご紹介しましたが、アブラサス 薄い財布は財布内に鍵も収納することが可能です。

そのため、今までポケットに入れてた鍵を財布に収納でき、キーケースを使用している方は、キーケースを断捨離することもできるでしょう


便利な収納スペース

僕は以前まで、鍵はポケットに入れていたのですが、この財布に変えてから、家に忘れたり、ズボンに入れたまま洗濯してしまうミスがなくなりました。笑

▼鍵を財布に収納するメリットについて

【ミニマリスト 】6ヶ月間、鍵を財布に収納して気づいた3つのメリットとは?

5. 高級感溢れる素材

最後は、高級感溢れる素材感のため、プライベート・ビジネスでも使える点です。

アブラサス 薄い財布は傷が目立ちにくく、高級感あるエンボス加工になっており、アブラサスのためだけに厳選された牛革を、日本国内で「加工、仕上げ」しているため、素材に高級感があります。

ただ、エンボス加工や牛革といってもイメージしにくいと思うので、僕が以前使っていた無印良品の「トラベル用ウォレット」と写真で比較したいと思います。


表面1


表面2


中身

上記の写真を見てもらうとわかるのですが、以前、僕が使用していた無印良品の財布と、アブラサス 薄い財布とでは、素材の高級さに大きな違いがあります。

僕自身、以前使っていた財布がやや安っぽさを感じており、もっと高級感のある財布を探していたため、「薄くて高級感のある財布が欲しい!」という僕のニーズとバッチリ合っていました

アブラサス 薄い財布のデメリット

ここまではアブラサス 薄い財布のメリットをご紹介してきましたが、では次に、デメリットについてご紹介していこうと思います。

小銭とお札を入れるのに時間がかかる

実際に僕が使用して感じたデメリットは、小銭とお札を入れるのに時間がかかる点です。

まず小銭について、収納力は十分に感じていますが、収納ポケットがコンパクトなため、1枚1枚しまう形になります。


長財布のように一気にしまえない

これと同様、お札も収納は便利ですが、会計時に長財布のようにサッとしまうことができず、やや時間がかかってしまいます。


お札収納にやや時間がかかる

ただ僕自身、あまり現金を使うこともないので、大きなデメリットにはなっていません。

そのため、既にキャッシュレス生活をしていて、現金を使わない人は大して不満を感じることはないでしょう。

また、薄い財布を購入するのと同時に、キャッシュレス生活を実践したい方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

▼ミニマリストのキャッシュレス生活はこちら

まだ現金使ってるの?ミニマリストが教える、キャッシュレス生活のリアル!

カードは最大でも5枚まで

2つ目は、たくさんのカードを持ち運べない点です。

カード収納枚数に関して、僕が試した感じだと使いやすい限界は最大5枚までだと感じました

試しに、買ってから2週間程度の財布にカードを6枚入れてみましたが、カードがとにかく取りづらく、財布もかさばってダサく見えてしまうため、あまりオススメしません。

カードを6枚入れた場合

そのため、たくさんのカードを持ち運ぶ人には向いていないでしょう。

ただ、ポイントカードや交通系ICカードはアプリでも管理できるため、カード枚数が多くて悩んでいる方は、こちらの記事も参考にしてみてください。

▼ポイントカードの断捨離はこちら

ミニマリスト流!ポイントカードをアプリで管理する方法をご紹介!

アブラサス 薄い財布はミニマリストにおすすめできる?

最後に、「ミニマリストにおすすめできるか?」についてですが、結論から言うと、薄くてコンパクトな財布を探しているなら、アブラサス 薄い財布はかなりおすすめの財布と言えます。

僕自身ミニマリストのため、ほとんど現金を使わなかったり、無駄が嫌いという性格もあり、この薄さで機能性の高さも実現しているアブラサス 薄い財布は、かなりコスパが高いと感じています。

また、一番良いと感じている点は、購入後の満足度が非常に高いことです。

ミニマリストの僕は、モノを買うときに「他の人にどう見られるか?」より、「自分が満足できるか?」を基準にしているため、値段に関係なく良いと思ったら購入するようにしています。

今回のアブラサス 薄い財布も、約15,000円とややコストが高いですが、実際に使ってみて満足度が高く、とても好きになれる財布だと感じました。

個人的な意見も入ってしまいましたが、薄くて機能性が高く、購入後の満足度の高いアブラサス 薄い財布は、ミニマリストの方にも十分おすすめできる財布です!

その他のアブラサスのおすすめ財布

ここまで、「アブラサス 薄い財布」について詳しくレビューしてきましたが、アブラサスにはこの他にも、薄い財布がたくさんあります。

そのため、他デザインの薄い財布が気になる方は、以下のおすすめ財布を参考にしてみてください!

1. 上質な艶仕上げが特徴『classicモデル』

財布の概要
カラー:全7種類
価格:16,500円

2. シリーズ最上級の革を使用『ブッテーロレザーモデル』

財布の概要
カラー:全7種類
価格:16,500円

3. おしゃれなデザインが特徴『オロビアンココラボモデル』

財布の概要
カラー:全3種類
価格:17,300円

4. 『左利き用モデル」

財布の概要
カラー:全10種類
価格:14,950円

5. 『ダンボーモデル』

財布の概要
カラー:全1種類
価格:16,500円

まとめ

以上が「【アブラサス 薄い財布レビュー】約1cmの薄さ&収納力抜群のおすすめ財布!」についてでした。

アブラサス 薄い財布は約1cmの薄さにも関わらず、カード・お札・小銭を十分収納でき、コスパの高い財布です。

そのため、「薄い財布を探している」「アブラサスの財布を使ってみたい!」と考えている方は、ぜひアブラサス 薄い財布を検討してみてください!

この他にも、ミニマリストにおすすめしたい財布10選、僕が使用している財布の中身などの記事もあるので、気になる方は財布選びの参考にしてみてください!

▼ミニマリストにおすすめの財布10選

【小さい・薄い】ミニマリストにおすすめしたい財布10選をご紹介!

▼ミニマリストの財布の中身

必要なカードは3枚で十分?男性ミニマリストの財布の中身をご紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です