CDを断捨離すべき3つの理由!ミニマリストが迷わずにCDを捨てられた方法

「CDを断捨離したいけど、好きな歌手のCDを捨てるのはなんだから罪悪感がある…」

音楽好きな人なら共感できると思いますが、CDの断捨離って思った以上に難しいものです。そのため、収納が大変になったり、使わないのに押入れにしまってあるCDが何十枚もあるという方は多いと思います

今回はそんな方のために、CDを断捨離するべき理由や実際に断捨離する際のおすすめの方法などをご紹介していきます!

この記事を読んで、今までできなかったCDの断捨離を成功させましょう!

まず、CDを捨てても好きな歌手への想いは変わらない

まず始めに、「CDを捨てる=好きな歌手への裏切り」ではありません。確かにすごく好きな歌手のCDを断捨離する場合、多少なりとも罪悪感は出ますよね。(多少ではなくめっちゃありますよね。笑)

ただ、CDを捨てたからと言って好きな歌手との繋がりが切れるわけではありませんし、考えてみると今までCDを買って売上に貢献したことは誇らしいことです。

それにCDやグッズを持っていることはファンである証拠になりません。CDやその他グッズを捨てたとしても、ファンとの繋がりが切れるわけでもファンである証拠がなくなるわけでもないため、CDは断捨離しても大丈夫です!

では次に、ミニマリストの僕が思う「CDを断捨離すべき3つの理由」についてご紹介していきます。

CDを断捨離すべき3つの理由

1. 音楽がアプリで聴けるようになったから

これが最も大きな理由ですが、SpotifyやiTunesの月額サブスクリプションサービスを使うことで、CDが必要なくなったからです

以前までは、所有していたCDやレンタルしたCDをパソコンにダウンロードし、スマホに転送することで活用できていましたが、今やその手間が必要なくなりました。

僕もSpotifyやiTunesの月額サービスが出てからはCDの必要性を感じなくなり、登録したことで断捨離を決意したほどです。さらに歌詞やジャケットの表紙などもスマホ上で表示されるので、もはやCDを持っておく必要はありませんよね。

2. CDではなくライブの方がワクワクするから

今の時代は、モノを手に入れる行為よりも、ライブやその場所でしか体験できないコト消費に価値があると言われており、若い人たちはすでにコト消費にお金を使う文化があります。

僕も現在20歳なのですが、CDやDVDを集めることよりも、実際にライブに行って空気感を味わったり、ファン同士で繋がって語り合う方がとてもワクワクします

つまり、CDを持っているよりもライブに行って「その場所でしか味わえないこと」の方が価値があるのです。

時代の流れとともにモノの価値も下がっているため、もしCDを捨てられずに悩んでいる人は、「CDを捨てることでライブやファンとの交流をより一層楽しめるようになる!」とポジティブに考えてみてはいかがでしょうか。

3. 「今」を大事にできるから

CDを捨てられない最後の理由は、CDに思い出があるからだと思います。

例えば

MEMO
・友達とライブに聴きに行った思い出
・失恋や受験期で支えになってくれた思い出
・学生のころにすごく好きで聴きまくった思い出

など、捨てられないCDには思い出が宿っています。

しかし、いつまでも過去の自分にとらわれていては、今の自分を最大限活かすことはできません。

「かつて」という過去に必要だったモノを捨てる。すると「今」だけが残った。モノを捨てることで「今」に集中できるようになったのだ。

引用元:ぼくたちに、もうモノは必要ない

これはミニマリストで有名な佐々木典士さんが言っている言葉です。

確かに思い出は大切ですが、私たちは「過去」に生きているのではなく「今」を生きています。僕は過去の思い出であるCDを断捨離することで、今を大事にすることができるのだと思います。

もし、CDの思い出に名残惜しさがあるという方は、「思い出という過去を断捨離することで、今がもっと良いものになる!」と考えを改めてみることをおすすめします。

以上がCDを断捨離する3つの理由についてでした。では次に、僕がおすすめするCDの断捨離方法をご紹介しますので、ぜひ断捨離する際の参考にしてみてください!

CDの断捨離は絶対に宅配買取サービスを使うべき!

CDを実際に断捨離すると

・ゴミで捨てる
・友達にあげる
・店舗に売りに行く

など、あらゆる方法がありますが、僕は絶対に宅配買取サービスをおすすめします!

理由は3つで

MEMO
1. 全て無料でできる

2. お店に直接持って行く面倒がない
3. ダンボールに詰めるだけで簡単に査定してくれる

からです。

その中でも特におすすめなのがブックオフの宅配買取サービスです。

ブックオフ買取宅配サービスであれば、申込みは1分程度で終わり、段ボールもブックオフ側で用意してくれるため売り手側のやることがゼロで済みます。さらに出荷も無料行ってくれて、最短1週間で銀行振込が完了するので安心です。

CDを何十、何百枚と持っている方にとって、CDを一つ一つケースから出して燃えるゴミと燃えないゴミに分けるのはとてもめんどくさいですよね。

ブックオフの宅配買取サービスであれば、お店に行かずダンボールに詰めるだけで査定が完了するので、時間がない方にもおすすめできるサービスです!

ブックオフ宅配買取サービスについてはこちら

【まとめ】CDを断捨離して新しい自分になろう!

以上が「CDを断捨離すべき3つの理由!ミニマリストが迷わずにCDを捨てられた方法」についてでした。

CDを断捨離することは好きだった歌手への裏切りでもないですし、CDを捨てることで部屋が広くなるだけではなく、「今」を大切にできることがわかったかと思います。

もしCDを断捨離したい方や、どうしようか悩んでいる方は「新しい自分」に生まれ変わるためにもぜひ実践してみてください!

この他にもミニマリストが実践した本・写真の断捨離方法や、ミニマリストが捨てたものなども記事にしているので、そちらも参考になれば幸いです。

捨てられないがなくなる!本の断捨離方法や捨てるべき5つの基準を紹介 【ミニマリストが実践!】簡単にできる写真の断捨離方法・捨て方をご紹介! そんなものまで捨てるの?!大学生ミニマリストが捨てたものを一挙ご紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です