ミニマリストがレビュー|グレゴリーのサコッシュはおしゃれで使いやすい!

モノが少ないミニマリストの僕は、普段の生活でサコッシュを使うことはないのですが、日帰りや少し遠出をする際にどうしてもモバイルバッテリーや財布などを持ち歩かなくてはなりません。

そこで購入したのが、グレゴリーのクラッシュサコッシュ。

このサコッシュを購入したことにより、小物をストレスなく持ち運ぶことができ、シンプルでおしゃれなデザインも気に入っています

そこで今回は、グレゴリーのクラッシュサコッシュをレビューし、実際に使ってみた感想などを徹底紹介していきます!

グレゴリークラシックサコッシュの概要

概要
値段:5,400円(Amazon)
サイズ:縦20cm×横27cm
カラー:ブラック
ストラップ:全長111cm

このサコッシュはちょっとした出かけの際、財布やモバイルバッテリーなど小物を持ち歩くために購入しました。

ブラックカラーはどの服やシュチュエーションにも合う、シンプルなデザインで気に入っていて、大き過ぎず小さ過ぎず、ちょうど良いサイズで日帰りの旅行などで活躍してくれます。

ただ、ミラーレスやiPadなどの少し大きな荷物を入れるには少々物足りなく、かさばってしまうため、購入の際は注意が必要です。

グレゴリークラッシュサコッシュの素材感

素材はポリエステルで出来ているためツルツルしており、多少なら雨に濡れても安心なのが特徴的です。

また、紐の調整部分とファスナーはアルミ素材を使っており、ストラップとの取り外しは写真の通り簡単にできます。

グレゴリークラッシュサコッシュのポケット

ポケットはメイン、前面2つ、裏面1つの全部で4箇所。メインポケットは本一冊くらいの大きさなら問題なく入ります。

ただ、メインポケットの中は仕切りがないため、僕は財布やモバイルバッテリー本体などをメインポケットに入れ、イヤホンやケーブルなどを前面ポケットに入れています。

また、出先で出るレシートや紙類などは後ろポケットに入れたりできて便利です。

グレゴリークラッシュサコッシュを実際に使ってレビュー

写真を見てもらうとわかるのですが、一人旅用に持ち歩く財布・モバイルバッテリ・イヤホンを実際に入れて使ってみました!

感想から言うと、ちょうど良いサイズでかさばることなく、実際に行った日帰りの旅行先でもストレスなく過ごすことができました。

ただ、僕が使っているSONYα6000のミラーレス一眼を入れてみたのですが、やはりカメラを入れるとかなりかさばってしまいます。

▼ミラーレスを入れた場合

そのため、ミラーレス一眼をサコッシュで持ち歩きたい方にはおすすめできず、コンデジなどの持ち歩きで使うのが良いと思います。

まとめ

以上が「ミニマリストがレビュー|グレゴリーのサコッシュはおしゃれで使いやすい!」についてでした。

グレゴリークラッシュサコッシュは「ポケットに入れるにはちょっと…」と思うような小物を持ち歩くのに便利で、シンプルなデザインがミニマリストの僕としてはとても気に入っています。

日帰りの旅行や少し遠出する際にも使えて、どのシチュエーションにも合わせることができるので、サコッシュに迷っている方は検討すべきでしょう!

▼ミニマリストが着ている服の一覧はこちら

大学生メンズミニマリストの服を公開!男性ミニマリストが持っている服とは?

▼ミニマリストおすすめのリュックはこちら

ミニマリストがおすすめするリュック|Incaseバックパックをレビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です