たった156g!モンベル『スペリオダウン』をおすすめしたい5つのメリット

春・秋はアウターとして着用でき、冬はコートの下に着ることもできるインナーダウンは、その利便性の高さから、ここ最近注目を集めています

実際、僕も去年からインナーダウンは頻繁に着ていて、今年はユニクロのウルトラライトダウンからモンベル スペリオダウンに変更しました。

そこで今回は、ミニマリストの僕がモンベル スペリオダウンを着て感じたメリット・デメリットなどを書いていこうと思います。

もし、インナーダウンを買おうか迷っている人は、この記事を参考にしてみてください!

【mont-bell】スペリオダウン ラウンドネックジャケット Men’s

created by Rinker
mont-bell(モンベル)

モンベルスペリオダウンについて

まずは、モンベルスペリオダウンの詳細についてご紹介していきます。

▼モンベル スペリオダウンの詳細

モンベル スペリオダウンはわずか156gという軽さにも関わらず、十分な暖かいインナーダウンです。

僕はユニクロ・無印良品・モンベル、3つのインナーダウンを試着しましたが、モンベルが圧倒的に軽く、保温力も高いと感じました。

カラーは4色から選ぶことができ、サイズもXS~XLまで揃えられていてることから、自分に合ったタイプを選ぶことができますね。

モンベル スペリオダウンの5つのメリット

では次に、モンベル スペリオダウンの5つのメリットをご紹介していきます。

1. 800フィルパワーという驚異の暖かさ

モンベル スペリオダウンは800フィルパワーの高品質ダウンのため、インナーダウンの中でもかなりの暖かさを誇っています。

ただ、「フィルパワーってなんぞや…」と思う方がほとんどですよね。

まず、フィルパワーをわかりやすく言うと、この数値が高ければ高いほどダウンの品質が高く、優れた保温力を発揮する目安になります。

▼フィルパワーの目安参照:「mont-bell」公式HP

一般的には、550~700フィルパワーが良質ダウン、700フィルパワー以上が高品質ダウンとされていることから、800フィルパワーを誇るモンベルの保温力はかなり高いことがわかりますよね。

また、インナーダウンを買う際に比較する、UNIQLO・無印良品のフィルパワーも比較してみました。

▼フィルパワーの比較図

この比較表を見ても分かる通り、モンベル スペリオダウンが最もフィルパワー値が大きく、高品質なことがわかりますね。

2. 156gしかない軽量さ

モンベル スペリオダウンは、800フィルパワーの暖かさにも関わらず、たった156gと驚異の軽るさを誇っています

僕自身、購入前はモンベルと無印良品で迷っていたのですが、実際に両店舗で試着し、モンベルの方が圧倒的に軽かったことから、その場で購入することを決めました。

今もほぼ毎日着用してるのですが、とても軽い上に暖かさもしっかりあるため、良い買い物をしたと感じています。

3. 超コンパクトで持ち運びが簡単

スペリオダウンを購入すると、小さく丸めて収納できる専用ポーチも付いてくるため、持ち運びがとにかく楽です。

僕が普段持ち歩いている350mlの水筒と比較しても、サイズ感はほぼ同じくらいのため、リュックに入れる際も幅をとらず、超ミニマムに持ち運ぶことができます。

ミニマリストの僕としては、荷物がまた1つミニマムになり、コンパクトに持ち運べるのはとても嬉しい点ですね。

【持ち物公開!】男性ミニマリストブロガーのバッグの中身をご紹介!

4. 3シーズン着れる万能性

春と秋はこのダウンを羽織るだけで過ごすことができ、冬はアウターの下にインナーダウンとして着用することができるため、夏以外の3シーズンで着ることができます。

▼春&秋の場合

▼冬の場合

僕がインナーダウンを好きな理由がこれで、このダウンさえ持っていれば他のアウターを買う必要がなく、冬はインナーダウンとしても活用できるため、服の総量を減らすことができます

また、春と秋は小さく収納してリュックの中にいれておけるため、いつでも羽織ることができ、本当に利便性が高いです。

いつのシーズンでも活躍でき、服の総量も減らせるため、ミニマリストとしてはありがたいです。

捨てられないがなくなる!ミニマリストが教える断捨離すべき5つの服とは?

5. おしゃれなデザイン

最後のメリットは、インナーダウンにも関わらず、このダウン1枚で完成するおしゃれなデザイン性です

僕自身、以前はユニクロのウルトラライトダウンを着ていましたが、アウターとして着るにはチープさが出てしまい、悩んでいました。

しかし、スペリオダウンに変えてからは、優れたデザイン性のため、これ1枚でコーディネートを完成することができます。


参考出典:wear

類似商品のユニクロと無印良品もデザインがシンプルなのですが、個人的にはモンベルの方がデザイン性が高いと感じるため、購入する際の決め手にもなりますね。

【mont-bell】スペリオダウン ラウンドネックジャケット Men’s

created by Rinker
mont-bell(モンベル)

モンベル スペリオダウンのデメリット

1点、やはりデメリットに感じてしまうのが「価格の高さ」でしょう。

類似商品を提供しているユニクロ、無印良品のインナーダウンは5,000円台に対し、モンベル・スペリオダウンは10,000円以上するため、どうしても価格がネックになってしまいます。

正直、僕も購入する前は「1万円以上するのか…」と迷っていましたが、いざ購入してみるととても軽い上に暖かく、コンパクトに収納できて持ち運びにも便利なため、価格以上のコスパの良さを実感しています。

「軽さ・暖かさ・機能性」全てを求めるのであれば、モンベル スペリオダウンが最も優れているため、多少価格が高くても後悔することはないでしょう!

ユニクロ・無印良品のインナーダウンと比較

では最後に、インナーダウンを購入する際に検討するであろう、モンベル・ユニクロ・無印良品の3社を比較していきます。

3つのインナーダウンの比較表

まず、3つのインナーダウンの比較表は以下です。

ユニクロ・無印良品のインナーダウンと比較してみると、モンベルはフィルパワーが最も高く、カラーバリュエーションも豊富なことがわかります

また、ここには記載していませんが、モンベルのインナーダウンが一番軽く、収納ポケットに入れた時のサイズも最もコンパクトです

そのため、「機能性で選ぶならモンベル」「価格で選ぶならユニクロ・無印良品」で選ぶのが良いでしょう。

【mont-bell】スペリオダウン ラウンドネックジャケット Men’s

created by Rinker
mont-bell(モンベル)

まとめ

以上が「たった156g!モンベル『スペリオダウン』をおすすめしたい5つのメリット」についてでした。

MEMO
・軽い・暖かい・機能性の3拍子揃ったインナーダウンが欲しい
・持ち運びに便利でおしゃれなダウンを着たい

と考えている方は、ぜひモンベル スペリオダウンを検討してみてください!

他にも、ミニマリストが着ている服や、使っているリュックなども記事にしてるので、気になる方はこちらも見ていただけると嬉しいです。

大学生メンズミニマリストの服を公開!男性ミニマリストが持っている服とは? ミニマリストがおすすめするリュック|Incaseバックパックをレビュー ミニマリストがレビュー|グレゴリーのサコッシュはおしゃれで使いやすい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です