バイト以外で楽に稼ぎたい人必見!大学生におすすめな副業10選を徹底解説

MEMO
「バイトを辞めて副業で楽して稼ぎたい!」

「将来に不安があるから、大学生のうちに副業で安定した収益を出したい!」

この記事を読んでいる方は、このような悩みを持っているでしょう。

確かにバイトはつまらなくてきついし、自分の好きな場所と時間に副業で稼ぐのって夢がありますよね。

僕もバイトでしかお金を稼げないのが嫌で嫌でブログを始め、いつかはブログだけで生活できるように頑張っている最中です!

そこで今回は、現役大学生の僕がご紹介する、大学生におすすめの副業10選をご紹介いたします!

この記事を読むことで自分に合った副業を見つけることができ、あなたが目標とする副業ライフを実現できるでしょう。

副業を始める前に

まず、副業で楽して稼ぎたいと思っている方に伝えたいのが、「副業は思っているよりきつい!」ということです。

「え、いきなりそんなこと言わなくても…」、と思いますよね。笑

ただ、ブログで副業をしている僕だからこそ言えるのですが、学校が終わってバイトに行き、友達と遊んでいる日常を送っている大学生にとって、副業に時間を割くのはなかなか難しいです。

例えば、朝9時から授業で3時に終わり、4時から10時までバイトをして帰ってくるのは11時、なんて生活をしていたらどこで副業をしますか?

正直言って、授業とバイトをしている大学生にとって副業に割ける時間は少なく、もし副業を始めるならプライベートを捨ててでも副業を続ける覚悟が必要になります

もしこの話を聞いて「あ、自分にはムリだ…」と思った方はこの先を読まず、今までの楽しい大学生ライフを送ってください。

いや、自分は副業で楽して安定的に稼ぎたいんだ!」と本気で思っている方は、ぜひこの先を読み、ご自分に合った副業方法を見つけるべきです!

長々となりましたが、ここからは副業を「短期副業」と「長期副業」に分け、それぞれのメリット・デメリットも詳しく解説していきます!

短期副業

こんな人におすすめ!
・初期費用をかけたくない
・短期的で高時給な仕事で稼ぎたい
・空いた時間にできる副業がしたい

1. アンケートモニター

 
初期費用 稼げる度 始めやすさ 難易度
無料

企業やテレビ番組などが実施しているアンケートに答え、その報酬としてお金を稼ぐことができる副業です。

多くのアンケートモニターサービスは、アンケートに答えたらポイントをもらうことができ、ポイントが一定額まで貯まったら現金やギフト券と交換するタイプが多いです。

登録が簡単で始めやすく、通勤時間や休みの日など空いた時間に仕事をすることができるのが特徴になります

メリット
・登録が簡単
・専門的な知識が必要ない
・場所を選ばず、通勤中や家の中でも作業ができる
デメリット
・稼げる額が少ない
・かなりの数をこなさないと収入が安定しない

人気のアンケートモニターに登録

2. 治験

 
初期費用 稼げる度 始めやすさ 難易度
基本無料

治験は大学生にも人気な副業で、2~3日の短いコースや1ヶ月以上の長いコースなど、期間を選択できるのも特徴の1つです。

特に治験が人気な理由としては、2~3日の短いコースでも5万円以上の報酬をもらうことができ、1ヶ月ともなれば30万円以上稼ぐことも可能です

この高時給なところは大学生にとって嬉しいポイントですよね。

また、全ての治験が宿泊しないといけないタイプではなく、コースによっては通いながら治験をできるものもあり、宿泊中も自由時間にスマホを見たり本を読んだりすることも可能です。

メリット
・短い時間で高時給
・仕事内容がめちゃくちゃラク
・夏休みや春休みなら20~30万円稼ぐことも可能
デメリット
・応募に合格しないと治験に参加できない
・募集数が少なく、参加したい治験がないこともある

人気の治験サイトに登録

3. Uber Eats配達パートナー

 
初期費用 稼げる度 始めやすさ 難易度
保証料:4,000円
(最終的には返金される)

Uber Eats配達パートナーは、注文された商品を飲食店まで取りに行き、その商品をお客さんに届けることで報酬を得ることができます。

配達パターンは自転車とバイクの2通りあり、ほとんどの人がシェアリングバイクの自転車を利用して配達しています。

特徴としては自分で配達したい時に始めることができ、終わる時間も自分で決めることができ、スマホとUbar Eats専用バックがあれば仕事を始めることが可能です。

他にも初めての方は招待コードで数万円がボーナスで貰えたり、雨の日や休日に配達すると「ブースト」という報酬が1.1倍〜1.3倍になる時間帯があるなど、お得な特典があります。

僕もUber Eats配達パートナーをしていたことがありますが、自分で配達できる日時を選ぶことができ、港区や渋谷区といったおしゃれな街で配達をするのはとても楽しかったです!

メリット
・自分の好きな時間に配達できる
・慣れれば普通のバイト以上に稼げる
・報酬が次の週に支払われる
デメリット
・交通費がかかる
・注文がないとお金が稼げない
・自転車やスマホカバーなど初期費用が必要になる場合も

Uber Eats配達パートナーに登録

長期副業

こんな人におすすめ!
・本業とは別に安定した収入が欲しい
・自分が何もしなくても収益を出せる仕組みを作りたい
・スキルを身につけて『個人』のブランドを身につけたい

4. ブログ

 
初期費用 稼げる度 始めやすさ 難易度
無料

ブログは無料で始めることができ、アフィリエイトやGoogleアドセンスなどから収益を得ることができるため、初めての人でも収益化を目指すことができます。

何と言っても、自分の好きなことや得意なことを記事にすることでお金を稼ぐことができ、他の人の役に立てるのでやりがいがあります

また、SNSを利用して他のブロガーさんと仲良くなったり、自分をブランディングして「どうしたら見てくれる人を増やせるのか?」とマーケティングの勉強もできます。

僕もブログを副業として収益を上げようとしていますが、ブログほど簡単に始められる副業方法はありませんし、初心者でも月5万円程度を稼ぐならさほど難しくはありません

いきなりワードプレスを使わずとも、はてなブログであれば無料で始めることができテンプレートも豊富にあるので、初めての方は無料から始めても良いでしょう!

メリット
・自分の経験がお金に変わる
・時間と場所に縛られず働ける
・リスクゼロで始めることができる
・SNSを上手く使えば個人のブランド力もUP
デメリット
・収益化までに時間がかかる
・SEOやライティングの勉強は必須

5. アフィリエイト

 
初期費用 稼げる度 始めやすさ 難易度
無料

アフィリエイトはアフィリエイトサイトに案件を軸に、そのジャンルに特化したサイトを作ることで収益をあげる副業です。

例えば、クレジットカードの案件で収益化を目指そうとする場合、全く関係のない化粧品や食べ物の記事は書かず、クレジットカードだけに特化したサイトを作る、といった感じです。

ブログのように自分の好きなことだけを書くことはできませんが、ブログより収益化が早いため、安定した収益を求めたい方はアフィリエイトサイトを作ることをおすすめします

ただ僕自身、WEBメディアでインターンをしており実際にアフィリエイトを運用しているのですが、これを組織ではなく個人で行うには相当な知識と戦略作りが必要になり、かなり骨が折れるでしょう。

そのため、、初心者の方はブログから入り、SEOやライティングをある程度わかり始めたらアフィリエイトに移行するのも良いのがおすすめです。

メリット
・初期費用がかからないのでリスクゼロ
・仕組みを作れば安定した収益を生み出せる
デメリット
・収益化するには半年から1年ほどの期間が必要
・SEOやライティングなど専門的な知識が不可欠

A8.netに登録する

6. ライター

 
初期費用 稼げる度 始めやすさ 難易度
無料

ライターは主にクラウドソーシングサービスを使って記事を受注し、記事を書くことで収益を出していく副業です。

ライターの良いところは誰でも簡単に始めることができ、専門的なスキルが必要ないことです。

始めは文字単価1円にも満たないことが多いですが、継続して実績を作ると文字単価が2円以上になることも可能で、仮に文字単価2円で3,000文字の記事を2時間で書いたとしたら、時給3,000円となるので、ライターは実績次第で時給を上げることができるのです!

また、ライティングは継続次第で誰でも上達するため、どんな方でも継続するだけで稼ぐことができ、やる気のある方であれば成功しやすいのも特徴の1つでしょう。

メリット
・リスクゼロで始めることができる
・時間や場所にとらわれず働ける
・実績次第で時給を上げることも可能
デメリット
・時給が上がるまで時間がかかる
・本気で稼ごうとしたらSEOやライティングについて学ぶ必要有り

クラウドワークスに登録する

7. プログラミング

 
初期費用 稼げる度 始めやすさ 難易度
無料

現在、プログラミングの需要はとても高まっており、クラウドソーシングを使って仮に、1件5万円のWEBサイト制作の案件を月に2件受注すれば、10万円稼ぐことも難しくはありません。

ただ、「プログラミングってハードル高くない?」と思う方も多いでしょうが、意外と1~2ヶ月ほど独学で学べばWEBサイトくらいは作れますし、スクールに通えばより効率的にプログラミングを学ぶことができます

初めはクラウドソーシングなどを使って案件を受注し、実績を積むと単価が高い案件を取ることができたり、知り合い経由で案件を頼まれるようになるため、続ければ続けるほど案件単価が上がっていくのが特徴です。

また、プログラマーとしての実績を積めば、それだけで就職することもできるため、「他の人とは違うスキルを身に付けたい!」と考えている方にもおすすめしたい副業です!

メリット
・少ない案件で大きく稼げる
・自由な場所と時間で作業できる
・極めれば本業より稼ぐことも容易
デメリット
・他と比べて難易度が高い
・稼げるまでに時間がかかる

『TechAcademy』公式HP

8. 物販

 
初期費用 稼げる度 始めやすさ 難易度
無料

物販とは転売とも呼ばれており、商品を仕入れ、その仕入れた商品を販売し、「仕入価格」と「売った価格」の差額で利益を出します。

物販を本格的にやっている人はAmazonや他の転売サイトを利用したりしていますが、大学生でそこまで本格的に行うのは難しいです。

そんな大学生におすすめなのが、メルカリを使った物販方法です!メルカリであれば登録が無料で、大学生でも簡単に購入と出品を行うことができます。

限定品のグッズや古着などを安く仕入れ、プレミア価格で売ることにより、商品次第では10,000円以上の差額を出すことも可能です

コツを掴むまで多少時間はかかりますが、メルカリなら無料で始めることができ、時間のある大学生ならリサーチの時間も十分作れるのでおすすめです!

メリット
・メルカリだから無料で始められる
・商品次第では1つで10,000円以上の利益も
デメリット
・仕入れるための初期費用がかかる
・商品を間違えるとマイナスになってしまう

メルカリを無料DLする

9. FX

 
初期費用 稼げる度 始めやすさ 難易度
5~10万円

FXは他の国の通貨を売ったり買ったりして、その差額で利益を出すことです。

例えば、1ドル100円の時に買い、1ドル110円になって売った場合「10円の儲け」になります。

FXは大学生にも人気な副業投資の1つで、元手が少なくても長期的には大きく稼ぐことができますが、ハイリスクハイリターンなのが特徴です

しかし、元手を5万円ほどに収め、レバレッジも25倍からではなく5~10倍程度にすればローリスクになり、長期的にコツコツ続ければ月に10万円稼ぐことも難しくありません。

FXを始めるときはドカンと稼ぐことばかり考えず、リスクをしっかりと抑えながらスタートすることをお勧めします!

メリット
・少ない資金で大きく稼ぐことができる
・ライフスタイルに合わせて取引可能
デメリット
・レバレッジが上がるとリスクも上がる
・専門的な知識と豊富な経験が必要

『DMM FX』公式HPはこちら

10. 株式投資

 
初期費用 稼げる度 始めやすさ 難易度
10~20万円

FXと同じくらい人気な副業投資が株式投資です。株式投資は企業の株を購入し、購入時と売却時の差額で利益を出します。

株式投資はFXほど短期間で稼ぐことはできず、初期費用が多くかかるというデメリットがある反面、2~3年の長期スパンで運用することにより、何もしなくても毎月10万円の収入を得られる、というメリットがあります

例えば、大学1年生から始めても、就職が終わって社会人になる頃までに運用を上手く回せば、何もしなくても月に10万円の収入を作ることができます。

また、株式投資は企業の財務状況を学ぶことも必須なため、就活のときにめちゃくちゃ役立ちます

面接で「御社の決算書を拝見し、財務状況からこの課題を解決したいと思っているのですが…」なんて答えられたら、他の大学生とは比較にならないほど高印象を与えられます。

大学生の時から株式投資を行い副収入を作って、就活でライバルと差がつけられる株式投資は、まさに一石二鳥の副業と言えるでしょう!

メリット
・何もしなくても収益が発生する仕組みを作れる
・企業の財務状況を正しく理解できる
・就活で有利になる
デメリット
・失敗すると元手がゼロになる
・安定した収益を出すまでに時間がかかる

『DMM株』公式HPはこちら

まとめ

以上が「バイト以外で楽に稼ぎたい人必見!大学生におすすめな副業10選を徹底解説」についてでした。

副業には様々な方法がありますが、初めは「自分はこれが好き!」「これがやってみたい!」と思ったものから始めれば良いと思います。

副業は1ヶ月やそこらで稼げることはまずないので、最初はきつくても半年から1年ほどは必ず続けるようにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です